FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
SHANTi 原宿店
【店名】SHANTi
【分野】スープカレー
【住所】東京都渋谷区神宮前3-26-11 ホノラリー原宿ビル 2F
【交通】東京メトロ千代田線、副都心線「明治神宮前駅」5番出口から徒歩6分
    JR原宿駅竹下口から徒歩8分、明治神宮前駅から445m
【煙草】たぶん禁煙
【個人/団体】4人掛けのテーブル席あり
【訪問日】平成22年12月27日
【リンク】SHANTi homepage
     食べログ



去る2010年12月27日のお昼に 日本のスープカレーの先駆として有名なSHANTiの原宿店で
カレー部久しぶりの集団活動を行いました。


実は当日、原宿にある別のカレーやさんで活動を予定していたのですが、
調査不足でお休み・・・ということで急遽入ったのがSHANTiです。

ご存知の方も多いとは思いますが、
スープカレーは元々北海道でブームになったもので、その後全国に広まりました。
その火付け役ということで期待度大。

原宿から東郷神社方面へ歩き、右側の路地を入って行った2階にお店はあります。
12時頃に入ったので店内はサラリーマンで溢れており、5分ほど待つこと。
エキゾチックな店内を楽しく観察していると、
ミートボールのスープカレーを注文している人が多いことに気がつきました。

と、いうことで注文。


SHANTi 原宿


このお店の特徴は辛さが無限に選べること。
通常は「3」らしいので、今回は安全に「3」で。
チャレンジャーな私は、次回は当然「20」くらいに挑戦しますが・・・

ミートボールの肉自体のお味はラムかな?というほどに
あっさりしているのですが、調味料が良いのかほどよく肉の旨味が甘く感じられ、
スパイスの効いたスープからの舌休めになっています。

うん、おいしい。
普段味の濃い外食が多いので、このさっぱりした味の奥行きが癖になりそうです。

面白かったのは、店員さんを呼ぶためにテーブルにハンドベルが置いてあること。
ちょっとだけ、勇気がいりました。

この雰囲気づくりの完成度には、うっとり。
また行きたいです。20辛で。


文責:慶応大学 N(カレー部副統括)
関連記事
スポンサーサイト
[2011/02/01 17:46 ] | 活動報告 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<六本木3丁目 メラ屋 | ホーム | 「江戸東京研究会」に改称しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。