FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
東京らっきょブラザーズ(東京都新宿区馬場下町/早稲田駅)
東京らっきょブラザーズ

[店名]東京らっきょブラザーズ
[分野]スープカレー
[住所]東京都新宿区馬場下町61-9山口ビル1階
[交通]東京地下鉄東西線早稲田駅3a出口から約30m
[煙草]?
[個人/団体]4人程度まで
[訪問日]平成22年9月27日(月)

スープカレーのお店。札幌の琴似にある「札幌らっきょ」と札幌市白石区にある「らっきょ大サーカス」の東京版と言えるでしょう。以前は「vege~ya(ベジーヤ)早稲田店」という同じくスープカレーのお店がありましたが、そのお店の閉店後の平成19年5月5日にオープンしました。

お店はそこまで広くはありません。また、壁の上部は黒板になっており、カラフルな手書きの文字でお勧めメニューなどが書かれてあり、温かい雰囲気に包まれています。メニューはとても豊富で、「パイ包みスープカレー」も。

会計後、2つのスタンプカードを渡されました。1つは期限が無く、1敗のカレーにつき1ポイントがゲットでき、5ポイントでソフトドリンクorジェラードと引き換え、10ポイントで500円割引。
もう1つは1回の来店につき1ポイント獲得でき、3ポイントで御好きなラッシー1杯プレゼントというものでした(期限は1ヶ月)。

東京らっきょブラザーズ (2)

東京らっきょブラザーズ (3)

◆メニュー
チキンスープカレー(980円)

東京らっきょブラザーズ (4)

東京らっきょブラザーズ (5)

◆量
普通

◆付け合わせ
のり2枚

◆ライス/ナン(おかわり)
ライスのみ(ほしのゆめ)。

◆辛さ
辛さは0~∞まで全部で52段階もあります。
基本である「1」にしましたが、私には丁度良い辛さに感じられました。一緒に食べに行った者は「2」にしており少々味見をしましたが、「1」よりもずっと辛いです。初めての方は、まずは「1」で様子を見るべきでしょう。

◆コメント
具が豊富で、チキン・じゃがいも・ニンジン・ピーマン・ゆで卵が大きなサイズで入っていました。718kcal。

味もよく、具が大きいため満足できるスープカレーです。ただ、学生にとっては少々値段が高いかもしれません。

(幹事長 YNY)

スポンサーサイト
[2010/10/09 00:28 ] | 早稲田 | コメント(0) | トラックバック(0)
キッチンオトボケ(東京都新宿区/早稲田駅)
キッチンオトボケ

[店名]キッチンオトボケ
[分野]欧風カレー
[住所]東京都新宿区馬場下町
[交通]東京地下鉄東西線早稲田駅3b出口から約80m
[煙草]?
[個人/団体]個人でも団体でも
[訪問日]平成22年9月24日(金)

早稲田大学界隈の飲食店の中で随一の人気を誇るお店。500~600円でボリューム満点のチキンカツ定食などが食べられるため、コストパフォーマンスが高いのです。

店内は割と清潔な雰囲気で、座席と座席の間隔はゆとりがあります。平日の昼時は大変混雑し、相席が当たり前。

キッチンオトボケ (3)

◆メニュー
カレーライス(450円)

キッチンオトボケ (2)

◆量
普通。このお店の他のボリューム満点メニューと比べると、拍子抜けをするかも。

◆付け合わせ
予め福神漬が添付済み。
沢庵が食べ放題。

◆ライス/ナン(おかわり)
ライスのみ(おかわり不可)

◆辛さ
普通

◆コメント
味・量・辛さのいずれも万人受けするであろう、オーソドックスなカレーライスです。

悪くはありませんが、この「キッチンオトボケ」で食べるのであれば、「チキンカツ定食」(600円)などの方がおすすめかなと思います。

(幹事長 YNY)
[2010/10/07 10:02 ] | 早稲田 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。